甘いもの食べすぎると糖尿病になると言われていますが、実際はどうなのでしょうか。糖尿病は患者数が多いにも関わらず、誤解が多い病気です。糖尿病は一度発症してしまえば、完治することはありません。糖尿病は早期発見が重要なので、まずは検査から始めましょう。

記事一覧

不眠症には4種類あります。 入眠障害 布団に入ってもなかなか寝付けない 中途覚醒 夜中に何度も目が覚...

痛風という言葉を聞いて、すぐに女性の病気だと言う人はまずいないことでしょう。 しかし、近年では女性も...

痛風になる原因は何かというと、尿酸の血中濃度が高い状態である高尿酸血症が続くと、尿酸の結晶が関節の組...

生活習慣病は甘く見ていると命に係わることになります。 長年の習慣から悪化していくものですから、予防す...

日本人に多い病気としては、高血圧症があります。 血圧は活動内容や心理状況によって変動するため、1回の...

青いカプセル

事前に低血糖の症状や対処法を知っておくことで、低血糖になった時にも冷静に対応することができます。 健...

ニコニコする男の医者

糖尿病の治療は、薬剤の経口投与やインスリン注射のほか、食事療法や日常的な運動療法の実施など生活習慣の...

考える女性

75gOGTT検査というのは、糖尿病の代表的な検査方法のひとつです。 75gOGTT検査は、75gの...

笑う女の医者

医師から宣告され糖尿病になってしまった時、その時点で、今までの生活とは違った生き方を強いられることに...